確定申告は所轄の税務署で

初めての確定申告はわからない事が多いと思いますが、そんな時には税務署にいって手続きをするといいでしょう。
申告でわからない事も教えてくれるし、書類作成から提出まで作成までサポートしてくれます。
また、所轄の税務署なら用紙の受け取りから作成・提出まで行うことができるので、まずは自分の所轄の税務署を探す必要があります。
自分の所轄の税務署を知らない人は、国税庁のホームページから検索することができ、雄文番号や住所で検索する方法と、地図から検索する方法、一覧から調べる方法があります。
でも自宅と職場が別の所にある場合にはどっちが納税地なのか知っていますか?
個人の確定申告の場合には、自宅の所在地が納税地になるのが一般的です。
ところで税務署の開庁時間を知っていますか?
平日の午前8時30分~午後5時までなので、この時間帯に行く必要があります。
ただ確定申告のシーズンになると、日曜日も開庁している税務署もあるので、どうしても平日に行かれない場合には問い合わせしてみるといいでしょう。
仕事をしていると平日は行かれない人もいるので、日曜日に手続きができるとありがたいですね。